ルミキシルペプチドはハイドロキノンの17倍チロシナーゼ抑制効果がある1

ルミキシルは医療機関のみで販売されています。

ルミキシルはカナダではすでに臨床試験が実施されたうえで
医療機関だけで販売されています。

ルミキシルの臨床試験ではルミキシルにメラニン沈着や炎症後色素沈着、
光線性皮膚障害を改善して肌の輝きを改善し取り戻す効果があることが証明された
のです。

ルミキシルは驚くべき特徴を持っています。
「ルミキシル効果はカナダでの臨床試験で証明されている」の続きを読む…

ルミキシルペプチドはハイドロキノンの17倍チロシナーゼ抑制効果がある

今話題の化粧品である
ルミキシルブライトニングクリームに配合されているのが、

注目成分のルミキシルペプチドです。

このルミキシルペプチドはアメリカのスタンフォード大学の皮膚研究者が開発した成分であり、
ハイドロキノンの17倍ものチロシナーゼを抑制する効果があるといいます。
「ルミキシルペプチドはハイドロキノンの17倍チロシナーゼ抑制効果がある」の続きを読む…