レーザー治療よりトラネキサム酸トランシーノジェネリックで肝斑消す

肝斑の治療は、老人性色素斑などのシミと異なり、
同様の治療やスキンケアをすると、
悪化させてしまう恐れがあります。

しかし、レーザー治療や
マックスピールなどのケアでは
高額になってしまいます。

自宅でできるスキンケアや治療はというと、
レチンaトレチノイン(レチノイン酸)での
ピーリング効果による治療は有効
ですが、
「レーザー治療よりトラネキサム酸トランシーノジェネリックで肝斑消す」の続きを読む…

トレチノイン治療薬スティーバaとレチンaクリームの違いについて

レチンaは、ビタミンA誘導体である
トレチノイン酸を配合したものです。

生産国の違いであったりとかはありますが、
基本的には、同じで商品名の違いです。

トレチノインは、皮膚細胞のターンオーバー
(新陳代謝)を促す医薬品で、
肌の若返りでシミそばかすが減って行き、
肌のハリも回復
していきます。

「トレチノイン治療薬スティーバaとレチンaクリームの違いについて」の続きを読む…

スティーバaとレチンaクリームのトレチノインのシミ取り効果とは

スティーバaやレチンaクリームは、
ピーリング効果でのシミそばかす治療に効果的です。

レチノインは、ビタミンAの誘導体で、
ニキビ跡治療薬としても使われていますが、
他には、シミそばかすなどの
肌老化改善に使用されます。

「スティーバaとレチンaクリームのトレチノインのシミ取り効果とは」の続きを読む…

スティーバaとユークロマクリームの美白効果とは

トレチノイン配合クリームと
ハイドロキノン配合ユークロマクリームの使用で、
シミそばかすを消す美白効果が期待できます。

スティーバaは、トレチノイン0.1%、0.2%、0.4%濃度があり、
0.1%は若い方のシミそばかすに有効とされています。

美白効を期待する場合、数回程度、角質が剥けるまで使用すると、
くすみも取れ、肌の艶も良くなります。

「スティーバaとユークロマクリームの美白効果とは」の続きを読む…

できてしまった妊娠線修復するイーレスジェル効果とは

イレースジェルは、火傷跡、傷跡、ニキビ跡の治療薬として使用されます。

タマネギ抽出エキス(Cepalin)の働きで、肌の炎症を抑える効果がありますが、
妊娠線にも有効なジェルタイプの傷跡消し治療薬です。

傷ついた肌細胞をほぐし弾力性を持たせて傷跡を治す効果が、
妊娠線などのストレッチマークにも効くのですね。

できてしまった妊娠線や肉割れなどのストレッチマークは
消すことができないと言われています。

「できてしまった妊娠線修復するイーレスジェル効果とは」の続きを読む…

レチンaのピーリング効果でニキビ跡を消す

皮膚科や美容外科で行われる
ニキビ跡改善治療には、
トレチノイン治療と言う方法があります。

ピーリング効果のあるレチンaや
スティーバaという
トレチノイン配合クリームを塗布し、
その効能で古い肌から新しい肌へと
ターンオーバー(新陳代謝)させ、
改善していく方法です。

「レチンaのトレチノインピーリング効果でニキビ跡を消す」の続きを読む…

口コミ評価の高い妊娠線を消す効果のシルダームの通販とは

ハッキリ言っていいお値段します・・・

・・・が、そうとう効きます。

オオサカ堂では6,000円台ですが、
アイ◯ューティー◯トアでは
39%オフで7,000円台です。

同じ個人輸入代行でも大きな差ですねぇ。

「口コミ評価の高い妊娠線を消す効果のシルダームの通販とは」の続きを読む…

☆☆☆☆☆☆☆圧倒的な美白美肌への改善予防修復効果!☆☆☆☆☆☆☆☆

☆ブログランキングに参加してます!今◯位?
↓↓↓


シミボタン

OR
傷跡ボタン