おすすめ最強セット一覧

シミボタン
OR

レチンaクリームのトレチノイン効果と自宅治療の注意について

レチンaクリームは、
トレチノイン配合治療薬です。

シミそばかす、ニキビ跡、
傷跡などの治療薬
として知られています。

トレチノインは、ビタミンAの誘導体で、
肌に塗布することにより、コラーゲン生成における促進作用や
皮膚のターンオーバー(新陳代謝)を促す効果があります。

塗布すると灼熱感(ヒリヒリする感じ)や赤みが現れる場合があります。

使用していくと、個人差はありますが、数日で皮膚がボロボロと剥けてきます。

その繰り返しによって、効果が出ます。

効果は個人差がありますので、注意が必要です。

肌に合った濃度があるということだと思います。

治療中は、しっかりとした紫外線防止対策が必要で、
SPF値の高い日焼け止めクリームなどでのケアしましょう。

レチンaクリームのトレチノイン効果と注意について1

また、皮が剥けてくるので、落ち着くまでは、
見栄えの良く無い状態になってしまうことを考慮して下さい。

日焼などでの皮むけと同じように、皮がむけるとかゆくなることが多いですし、
赤みをともなうこともあり、ちょっとした我慢も必要になるかもしれません。

効き目の強い治療薬なので注意点は多いですが、
上手に使うと素晴らしい効果が得られると思いますよ。

0.1%濃度以上になると顔などのデリケートな部分だと強すぎると感じる方が多いと思います。

ネオケア(Neocare)0.4%というトレチノインジェルの濃度が一番高いと思いますが、
強力な効き目ですが、ピンポイントで使うか、
腕や足などの比較的皮膚の厚いところへの使用がいいでしょう。

パッチテストをしてみるのもいいかもしれませんね。

トレチノイン治療は元々、ニキビ痕の治療でしたが、
強いターンオーバー促進作用があるので、
シミやシワ取り治療に使われるようになりました。

市販のシワ取り製品にも取り入れられてますが、
スキンケア製品の域を出ないでしょう。

皮膚科などで処方される治療薬を個人輸入代行通販で購入しての自宅治療は、
簡単なようですが、自分にあった濃度や使い方などを見つけてやらないと、
危険を伴うかもしれません。

特に顔の場合は、少量をまんべんなく広い範囲に伸ばす感じで塗って下さい。

皮が剥けてくるのはトレチノインの効果による自然な症状です。

治療中は見栄えの悪さや、かゆみ等の症状と上手く付き合って行くことが必要になります。

>>レチンa効果<<

美白美肌で1位!?
↓↓↓

おすすめ最強セット一覧
↓↓↓
シミボタン
OR
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す