おすすめ最強セット一覧

シミボタン
OR

レチンaとスティーバaの違いはなく同じレチノイン酸クリーム

トレチノイン配合のクリームで知られているレチンaですが、
同じくトレチノインが配合されているスティーバaをご存知でしょうか。

何が違うのか気になっている人もいるかと思いますが、
基本的には同じものであり、生産している所が違うという事で良いでしょう。

スティーバaはトレチノイン濃度が0.01%、0.025%、0.05%、0.1%とあります。

海外製品ですから手に入れる場合は個人輸入になります。

一方のレチンaは0.025%、0.05%、0.1%とあり、
トレチノイン同様に海外製品ですから個人輸入での購入となります。

どちらも同じトレチノイン含有クリームでターンオーバーを促進させる医薬品です。

レチンaとスティーバaの違いはなく同じレチノイン酸クリーム

多くはハイドロキノンと併用してシミやニキビ跡の治療として使用します。

医薬品ですからその効果は絶大であり、
併用する事で強力な美白効果が期待できます。

レチンaとスティーバaは同じトレチノイン含有クリームであり、
個人輸入業者を通して購入する事が可能ですが、医師の指導の下使用する事をおすすめします。

というのもこれらのトレチノイン含有クリームは
強力な効果のある医薬品ですから、きちんとした知識を持たずに使用する事は危険です。

現にレチンaやスティーバaを使用した口コミの中に、
使用したところ皮膚が赤くなり皮がむけてヒリヒリと痛みが出たのでもう2度と使わない、
というものがありましたが、この反応は治療の過程で必ず起こるものですから当たり前の事で
、もう使わないと言っている人は何も知らずに使ったという事になります。

トレチノインの濃度も自己判断では危険ですから、使用するなら医師に相談するのがベストですが
濃度の低いものからはじめてみることが個人輸入通販では必要だと思います。

自己責任が原則になりますので注意して下さいね。

>>レチンa効果<<

>>スティーバa効果<<

美白美肌で1位!?
↓↓↓

おすすめ最強セット一覧
↓↓↓
シミボタン
OR
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す