おすすめ最強セット一覧

シミボタン
OR

ルミキシルにはトレチノイン配合クリームよりグレコピールローション併用がベスト

ルミキシルは
ハイドロキノンの17倍の効果
期待できると言われている
美白化粧品です。

このルミキシルに配合されているルミキシルペプチドは、
アメリカスタンフォード大学の皮膚研究者が開発し、
メラニン生成に関わるチロシナーゼという酵素を阻害する働きがあります。

ルミキシルにはトレチノイン配合クリームよりグレコピールローション併用がベスト1


天然由来のアミノ酸からなるたんぱく質ですから、
非毒性で非刺激性であり、肌の弱い人でも安心して長期間の使用ができます。

肌の漂白剤と言われているハイドロキノンは、シミ治療の際、
トレチノインと一緒に使用する事で更なる効果が期待できると言われています。

トレチノインとはビタミンA誘導体の事で、
角質を取り除き皮膚の再生を促進させる働きがあります。

このトレチノインとハイドロキノンの相乗的な効果で
シミを消し美肌へと生まれ変わると言われていますが、
心配なのが肌に刺激が強い事です。

ハイドロキノンだけでなく、トレチノインも肌への影響が大きく、
ルミキシルと一緒に使う事を考える人もいるかもしれませんが、
ルミキシルにはグレコピールローションをおすすめします。

グレコピールローションはグリコール酸を使用したピーリングローションであり、
トレチノインよりもルミキシルに向いています。

ルミキシルはブライトニングクリームだけではなく、
洗顔、日焼け止め、ピーリングとあり、
ライン使いする事でより効果が実感できるようになっています。

ルミキシルのピーリングがグレコピールローションです。

化粧品はライン使いする事が基本ですから、
より大きな効果を期待される方はトレチノインではなく、
グレコピーローションをおすすめします。

>>グリコピールローションまとめ<<

美白美肌で1位!?
↓↓↓

おすすめ最強セット一覧
↓↓↓
シミボタン
OR
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す