おすすめ最強セット一覧

シミボタン
OR

スティーバaのシミそばかすニキビ跡改善トレチノイン効果とは

新陳代謝を促すスティーバaのピーリング効果は
口コミでも評判です。

使用者の評価で言われている通り、
効果が強い薬品なので塗布し過ぎるのは注意が必要ですが、使用するにつれ、
薄皮が剥がれてくるというピーリング効果があることがわかります。

スティーバaのシミそばかすニキビ跡改善トレチノイン効果とは1


古い皮膚から新しい皮膚へ変わる手助けをスティーバaの効果が促進するので
クレーター肌や凸凹ニキビ跡にも効果を発揮します。

肌が新しくなることによって刺激に弱くなりがちになるので、
紫外線対策や酸性スキンケア用品には注意が必要です。

使い方は、弱酸性洗顔料で洗顔した後、ノンアルコール化粧水で肌を整え、
スティーバaを患部に薄く塗布し、保湿クリームを塗布します。

尚、シミそばかすが気になる場合の使用は、スティーバaでのトレチノイン治療プラス
ハイドロキノン配合ユークロマクリームを併用するのが必須です。

シミそばかすをハイドロキノンで肌を漂白します。

このように相乗効果が知られていて美白効果が高く、
スティーバaによるピーリング効果との組み合わせによって、
更に美白が加速します。

また、肌の老化にも効果が高く、
荒れた肌を美しくすることも注目です。

今やトレチノイン治療は自宅治療としてもポピュラーになってきていますが、
レチンaやスティーバaといったトレチノイン酸含有の治療薬は
処方以外に個人輸入代行しかありません。

微弱な割合で含まれている市販クリームはありますが、
医薬品とは程遠いのが現実ですね。

ハイドロキノン配合美白クリームも多く出回っていますが、
含有濃度の問題もあるのでやはり個人輸入代行となってしまいます。

ハイドロキノン自体でも肌荒れを起こす場合があるので、
初めての方は注意が必要です。

トレチノイン治療による皮むけやハイドロキノンによる漂白で、
デリケートになってしまいますので、紫外線防止はもちろん、
塗布する量や塗布範囲なども注意してくださいね。

>>スティーバaまとめ<<

>>ユークロマクリームまとめ<<

美白美肌で1位!?
↓↓↓

おすすめ最強セット一覧
↓↓↓
シミボタン
OR
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す